ILMAでお取り扱いの製品

イルマでお取り扱いのあるブランドです。

フリッツ・ハンセンのコレクションは、家具、照明、アクセサリーの世界的に有名な名作と現代の製品で構成されています。
製品はすべて、アルネ・ヤコブセン、ポール・ケアホルム、ピエロ・リッソーニ、キャスパー・サルト、ハイメ・アジョンなど、世界的な一流デザイナーとのコラボレーションによって作られています。
https://fritzhansen.com/

カール・ハンセン&サンは、デンマークが誇る伝統的な製作技術、そして、なによりも家具に対する深い愛情を感じることができるはずです。
ハンス J. ウェグナーの家具を最も数多く製作するメーカーとして知られていますが、他にもアルネ・ヤコブセン、ボーエ・モーエンセン、オーレ・ヴァンシャー、コーア・クリント、ポール・ケアホルム、モーエンス・コッホ、ボーディル・ケア、安藤忠雄など世界的に知られたデザイナーの家具も製作しています。
創業100年を超える、カール・ハンセン&サンのコレクションは今日、一流ディーラーを通して世界各国で販売されています。
https://www.carlhansen.com/ja-jp

PPモブラーは家族経営のデンマーク家具工房で、1953年の創業以来、高品質なデザインの家具を作り出すというゆるぎない伝統を持っています。
世界的に著名なデンマーク人デザイナー、ハンス・J・ウェグナーの作品は、PP Møblerのコレクションの多くを占めています。
http://www.pp.dk/

Fredericia Furnitureは、誇り高い伝統から生まれた、完全にデンマークのデザインハウスとして始まりました。
デザインクラフトの完成度と進歩への献身的な貢献の伝統。
https://www.fredericia.com/

アルテックは1935年、アルヴァ・アアルト、アイノ・アアルト、マイレ・グリクセン、ニルス=グスタフ・ハールの4人の若者により「家具を販売するだけではなく、展示会や啓蒙活動によってモダニズム文化を促進すること」を目的に、ヘルシンキで設立されました。
https://www.artek.fi/jp

ルイスポールセンは、ポール・ヘニングセン、アーネ・ヤコブセン、ヴァーナー・パントン、オイヴィン・スロット、アルフレッド・ホーマン、佐藤オオキ、ルイーズ・キャンベルといった、才気あふれるアーキテクトやデザイナーとの密接なパートナーシップによって、住宅、建築、街並みの照明のためのグローバルなトップ・プレイヤーのひとつとして、地位を築いてきました。わたしたちの製品の用途はプライヴェートな住宅から公共建築、屋内、屋外すべての範囲に及びます。
https://www.louispoulsen.com/

Spectrumは1941年に設立されました。
小さな木と配管から作られた家具と家庭用アクセサリーは、最初のコレクションの基礎を形成します。Gerrit Rietveldは、スペクトラムディレクターのPiet Blijenburgにより、コレクションの評価委員会のメンバーとして任命されました。
1954年にMartin VisserがSpectrumのデザイン部門の責任者に就任しました。20年の間に、VisserはFriso Kramer、Constant Nieuwenhuys、Benno Premselaなどの優れたデザイナーを雇っています。Gerrit Rietveldもコレクション用の家具をデザインしています。Visserが1960年に設計したコレクションは、BR 02ソファベッドを最も有名なアイコンとしていますが、大ヒットであり、現在でもSpectrumコレクションのバックボーンを形成しています。

https://www.spectrumdesign.nl/

Stephanie Forsythe + Todd MacAllenが率いるmoloは、カナダのバンクーバーを拠点とするデザインと制作のスタジオです。モロのプロジェクトは、芸術、デザイン、建築の分野のバランスをとりながら、空間作りに基づいており、お茶セットから美術館まで規模の広いものです。
柔軟な空間仕切り、照明、テーブル、座席の要素で構成されている、モロの受賞歴のあるソフトコレクションは、スタジオの素材と空間作りへの献身的なアプローチを実証しています。詩的な美しさと実用的なデザインが認められ、ソフトウォールとソフトシーティングは、ニューヨーク近代美術館に所蔵されていました。softwallはまた生活を向上させるためのデザインのために、一流のデンマークのINDEX賞を受賞しました。

Forsythe + MacAllenは1994年にハリファックスで建築を研究しながら共同作業を始めました。多くの家屋や小規模な物をデザイン、建築していたこのペアは、彼らのプロジェクトやコンセプトで国際的な評価を受けました。表彰されたのは、安藤忠雄氏とJean Nouvel氏による、コロラドハウスの創立AR + D賞および青森県北部住宅コンペティション大賞です。青森の応募作品は、その名を冠したフェスティバルに特化した博物館、ウォーターフロントのネブタハウスへと進化します。これらの初期のプロジェクトとアイデアは、モロの基礎になりました。

2003年の創業以来、moloは献身的なチームを結成し、繁栄した共同スタジオへと成長しました。スタジオはそれが結実に想像力をもたらすために美しい努力で働く専門メーカー、コンサルタントおよび請負業者の拡張ファミリーを持っています。

このコレクションは、伝統的な硬質建築材料に代わる持続可能な代替品を提供するための良心的な努力として開発されました。一日を通して、またはその寿命にわたって、時間の経過とともに多様な用途に対応できるようにスペースを確保することは、本質的に持続可能な方法です。この確信を柔軟で責任ある材料と組み合わせることによって、コレクションは個人が自発的な容易さで彼らの周囲を再設計して形づくることを可能にします。
https://molodesign.com/